2018年10月16日 (火)

ビリヤード

週刊せんてんす◇Vol.844◇10/16

● ピカソ

地下にあるその店への階段はまさにタイムマ
シン。京都七条花屋町角「ピカソ」という店
での大学の先輩とのビリヤード。四十数年前
に手ほどきを受け、何度となく遊んでもらっ
たのを思い出しながらのひととき。勝負に負
けたのは昔と同じ。

◆一昨年だったかに二人の孫と遊んだ温泉ビリヤードが、
  なんの練習成果にもなってなかったのは言わずもがな…。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

すこやか

週刊せんてんす◇Vol.843◇10/9

● すこやか検診ウィーク

期限が迫りようやく予約の電話を入れる。行
きつけの医院がみな同じで、2日が僕、4日
が妹、そして6日が嫁さんと見事に続くこと
になった。3人それぞれ同じ内視鏡で胃を覗
いて頂いたようでお世話になりました。次は
ぜひ早めに予約を。

◆「軽い逆流性食道炎」が見られますねと、
  同じ症状について言われた嫁さんと僕ではあります。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

有料ごみ

週刊せんてんす◇Vol.842◇10/2

● 分別

エアコンの取付工事を前にして、室内機まわ
りの作業がしやすいようにとの思いから始め
た「分別」にはまってしまった。言うまでも
なく、捨ててしまっていいものの方がよほど
多い。で、燃えるゴミの種別あれこれを改め
て確認する日々。

◆それらを入れる有料の金沢市指定ごみ袋を前にして、
  事務所全体にまで波及した模様替えを愉しんではいる。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

おつきさま

週刊せんてんす◇Vol.841◇9/25

● 「ある夕方、

お月様がポケットの中へ自分を入れて歩いて
いた」 稲垣足穂の「一千一秒物語」にある
という、この一節もまた教えられた。たぶん
僕が知らなかっただけの有名なフレーズなん
だろうけれど、いま妙に沁みるのは月の季節
だからでしょうか。

◆その夕方、ポケットの中に自分を入れたお月様は、
  いったいどこへ向かって歩いていたのでしょうね。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

「冬の紳士」

週刊せんてんす◇Vol.840◇9/18

● 「人間は

荷物をこしらえてはいけないのです」 大佛
次郎が「冬の紳士」の中で、主人公にそっと
呟かせている言葉なのだと、いま読み継いで
いる一冊に教えられた。僕もそれなりの年齢
になったからなのだろうか、日々この一文を
何度も呟いている。

◆「人間は荷物をこしらえてはいけないのです」
 「人間は荷物をこしらえてはいけないのです」
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

テニス

週刊せんてんす◇Vol.839◇9/11

● 全米オープン

ライブ映像を観られないことを恨みながら、
15、30、40、ときにAという展開を教えて
くれるスマホ画面に見入ったりする。すぐに
数字が動いたならエースだろうし、しばし止
まったままならラリーが続いているのだろう
とドキドキして…。

◆そんなふうに楽しめるのもほんの暫くの間だけで、
  放映権が独占だとかのビジネスライクが何とも恨めしい。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

温泉

週刊せんてんす◇Vol.838◇9/4

● 虹と海

思わぬ成り行きで、3世代での温泉ライフを
楽しんで来た。いわゆるレジャー施設に出か
けて疲れるより温泉がいいなと言う息子に、
やっぱり温泉がいちばんよねと小学生の孫が
答える。爺と婆も思いは同じなのだが帰り着
いた家でぐったり。

◆慣れない冷房のせいで寝付かれなかったのか、
  我が家での昼寝の心地好さに身を委ねるばかりで…。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

やがて19番ホールへ

週刊せんてんす◇Vol.837◇8/28

● PAR 72

6月以来、今年ようやく5度目となるゴルフ
を愉しんだ。ショート、ミドル、ロングの各
ホールに人生を照らし合わせ、3、4、5の
今は何年計画を進行中なのか、そんなライフ
プランを意識してきたはずのこれまでをふと
振り返るのだが…。

◆さて67歳の夏はといえば最終のロングに入るところか、
  とはいえ見据えるのは、その後の19番ホールばかりなり…。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«レタスチャーハン