« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

夏休みの終わり

週刊せんてんす◇Vol.480◇8/30

夏休みの終わり

あと二日だけになってしまった、あの夏休みの哀しみみたいなことって、どうも僕の思い出の中にはないようだ。もう、あまりに昔すぎて思い出せないだけなのか、それとも学校の始まりが嬉しくて待ち遠しいなどという変な子だったのか。

◆この歳になった僕はといえばどうなんだろう。この八月のきょうとあしたを噛み締めながら、さてと九月を迎えるとしますか。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

左足一軸打法

週刊せんてんす◇Vol.479◇8/23

左足一軸打法

ゴルフスイングってのは、右足から左足への体重移動が必然なのだと教えられ、以来三十数年のあいだ疑いもせずにきたというのに。そう、最初から左足重心で打っても、いやその方がいいという打法もあるのだと、つい最近知ったのである。

◆いわゆる常識とか思い込みとか世間とかってヤツに、無知なゆえか、流されてしまってること、他にもあるんだろな。(涙)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

お盆が過ぎると・・・

週刊せんてんす◇Vol.478◇8/16

お盆が過ぎると・・・

波が高くなってもう泳げなくなるねと言い合った子供のころも、そうか今年もしっかり後半がスタートするんだと気分一新の真似事を意識する近ごろも、ようは僕ってヤツがどうにも変わりようがなくて、ただ齢を重ねてきたということか。

◆なんてことを、同じように確か去年もその前の年も感じたことを思い出しながら、さ、後半のスタートだぞっ!と。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

雨と虹と星空と朝焼けとゲリラ豪雨と、

週刊せんてんす◇Vol.477◇8/9

雨と虹と星空と朝焼けとゲリラ豪雨と、

週末の白山登山で、まとめて体験させてもらった、あるがままのあれこれ。ガスにもぐりこみミストシャワーだと戯れ、雨にふられてもくもくと足元を見つめる。虹だ、星だとそれぞれに幸運を重ね、わがままにも朝焼けの雲を邪魔に思う。

◆どしゃ降りとはこういうことかと下山途中に体験させられ、やがて下界の暑さにすべてを忘れては、宝くじの抽選日を思う。(^_^)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

ゴーヤに網戸とられてもらい風

週刊せんてんす◇Vol.476◇8/2

● ゴーヤに網戸とられてもらい風

ほんと、どこにでもツルをからませるんですよね。その我が窓辺のゴーヤさんなんだけどしばらく肥料をやるってことに思いがいたらなくてごめんなさい。ようやく十センチばかりになったツブツブボディを、網戸越しにしみじみ眺めてます。

◆学校で育てた豚を食べる食べないとやってた映画を、ふと我がゴーヤに重ね思う暑い葉月だったりして(^_^)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »