« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月29日 (火)

来年の手帳。

週刊せんてんす◇Vol.493◇11/29

● 来年の手帳。

ようやく買ってきました。書店の手帳コーナーが、もう片隅っぽくなっていたのが、なんだかなぁだったんだけれど。でも、そんな時期なんですよね。で、いつもよりちょっと迷いながら、いつもとちょっと違うブラウンの一冊にしたりして。

◆それを、もう、今週から使ってたりもします。(^_-) どんな些細なことでも、ちょっと新しいって、ちょっと嬉しい。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

週末は、ジャパンカップだ。

週刊せんてんす◇Vol.492◇11/22

● 週末は、ジャパンカップだ。

んで、ダートがあり、ジュぺナイル、フューチュリティがあり、もひとつ有馬記念を走りきれば、早いもので今年もゴールだぞっと。ほんとにワンコインで遊んでるだけなので、予想とか何とか聞かれたって答えられるはずもないんだけどね。

◆Win5と宝くじって、比べるものでもないんだろうけど、確率的には、どっちがどっちで、どんなぐあいに、どうなんだろう。(^_-)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

洟たれて 独り碁をうつ 夜寒かな (蕪村)

週刊せんてんす◇Vol.491◇11/15

洟たれて 独り碁をうつ 夜寒かな (蕪村)

霜月らしい気温になり、鼻水がたれがちだからというわけでもないんだけど、こんな一句を書きとめてしまいました。続けて「世の中には二種類の人間しかいない。蕪村に狂う人と、不幸にして蕪村を知らずに終わってしまう人である」

◆そんな橋本治さんの言葉にも出会ったりして、もうちょっと蕪村を読んでみようかなとも、ふと思う僕っ。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

来春まで、よろしく、パンジー

週刊せんてんす◇Vol.490◇11/8

野路来れば三色菫作る家(松本たかし/俳句文学全集)

75円だったかのパンジーの苗を12株ばかり買ってきて、ふたつのプランタに託したのは先々週のことだったでしょうか。先週の水曜の朝には、並べて置いといた左側のプランタの6株が、ごっそり持ってかれたりして、とっても哀しい。

◆また買ってきてもいいんだけど、ふたつのプランタに、こんどは3株づつ植え替えたりしてる僕って、いったい?
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

3日はセンテンスの設立記念日。

週刊せんてんす◇Vol.489◇11/1

● あさって3日はセンテンスの設立記念日。

おかげさまでフリーランス歴もまるまる19年ということになるようです。あれこれ節目のときを迎えるたびに、一番遠い記憶は何歳の頃のことなんだろうと、ひとり迷い道を楽しむこともなぜか多くなりました。今回たどり着いたのは、

◆4~5歳のころに、泣きながら歩いた坂道のことだけど、恥ずかしくて言えない、言えない。皆さんの一番遠い記憶って???
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »