« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月24日 (火)

液体肥料

週刊せんてんす◇Vol.513◇4/24

液体肥料

プランタに植えた花があるなら、大事にしている植木があるなら、それはやっぱり、それなりに肥料をあげなきゃダメだろと、そういえば去年気づいたことを、ふと思い出してはいそいそ残りの液体肥料を薄めて、みんなにおすそ分けした。

◆こんどまた、ちゃんと肥料を買ってくるから、これからもよろしくと、花たちに声をかけながら、ねっ。(^_-)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

3年3組

週刊せんてんす◇Vol.512◇4/17

● 3年3組

悪がき(ジョシも含む)たちの、その中でも不思議な縁でつながってる連中が集まった。早生まれの仲間も、みな無事に節目の年齢に到達したというのが、今回の口実ではあるのだが、たぶんこれからも様々に口実はつくられ続けるのだろう。

◆その仲間をつないでいるのは、ひとりの教師の存在である。そういえば、ブラックボードの3夜目だけは観たっ。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

新参者(^_^)

週刊せんてんす◇Vol.511◇4/10

紫の袖にちりけり春の雪(一茶)

春の雪っていうか、花の四月の雪を見せられて、身体をちぢめるだけじゃなくて、ちと気持ちも引き締めているこのごろ。どんなに歳を重ねても、その歳になったときは、その年齢においては新参者なのだと、つまり人生、永遠に初心者…。

◆そんな考え方を目にして、なるほどと思う。また、新たな新参者? を始めるとしませうかっ。(^_-)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

季語づくし

週刊せんてんす◇Vol.510◇4/3

● さくらづくし

おうか、さくらばな、ゆめみぐさ、あだなぐさ、かざしぐさ、よしのぐさ、たむけぐさ、あけぼのぐさ、わかざくら、おいざくら、さくらかげ、さくらふぶき、さくらのなみ、ちるさくら、あさざくら、ゆうざくら、よざくら、せんぼんざくら、

◆たざくら、いそざくら、みねざくら、にわざくら… 桜づくしで、桜の季節に生まれた我が身を祝してみました。(^_-)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »