« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

1/6600

週刊せんてんす◇Vol.566◇4/30
1/6600
何年ぶりだろう、ほんと久しぶりに東京へ行ってきた。せっかくなのに、小雨が降っていて、日帰りで、とくに自由時間があるわけでもなく、嫁さん向けへの証拠品みたいに、羽田で買った土産が、6600分の1サイズのスカイツリーチョコ。
◆チョコのパッケージにデザインされた分数が妙に新鮮で、そういえば、と、算数好きだった遠い昔を思い出したりして。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき
・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

二度目の町会長。

週刊せんてんす◇Vol.565◇4/23

● 二度目の町会長。
町会によっていろいろあるようだけど、我が町会での任期は2年。十数年前の最初の頃はまだ親父が生きていて助けてもらったとか、そんな新任の挨拶もしたのだけど、これからの2年間は、ちょうど北陸新幹線が開業を迎えるまででもある。 ◆なんてことを、モチベーションにしてもいいのかも、などと思いながら、なにを、どこまでできるのか、はてさて。 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき ・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

おとなげない。

週刊せんてんす◇Vol.564◇4/16

おとなげない。

どれだけ歳を積み重ねれば、この大人気なさから卒業できるんだろう。そんな思いに苛まれる出来事がまたあった。ほんの僅かなりとも年齢的な成長があったとすれば、その大人気なさを速やかに認め、謝ることができるようになったことか。

◆もちろん、それを成長と呼ぶか否かはとても疑問なのだが、ぐずぐずと引きずらなかったという一点において、我が身を褒めてやりたい。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

みんな桜が好きなんだなぁ。

週刊せんてんす◇Vol.563◇4/9

● みんな桜が好きなんだなぁ。

僕もその一人で、例年のように犀川べりお花見ジョグを何度となく楽しませてもらいました。ケータイを桜に子供にペットに向けて、それはみんな花と戯れるひとときを遊んでいます。ふとすれ違いざま耳に入ってきた、おばさん二人の会話は、

◆「うちのだんなが寝たきりになって」云々というもの。うむっ、さすが、桜の森の満開の下には・・・。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

1000回を目指す宣言!

週刊せんてんす◇Vol.562◇4/2

● Vol.1000など、目指してみませうか。

新入学、新入社員、なにかと新たなキモチが
世間を賑わせる花の4月です。シニアもまた
シニアなりの新たなキモチを探ってみるに、
なにをいまさらとの思いが先に立ちがちで、
特には思いつくこともなく寂しかったのです
が、ようやく一つ、

◆目の前に見つけました。そう、この週刊せんてんす、1000回を目指す宣言!ってのも、花の4月に似つかわしいかもっ。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »