« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月28日 (火)

まい・るーる

週刊せんてんす◇Vol.570◇5/28

● まい・るーる

自分で決めたはずのルールなんだから、それを守っていればさえいいことなのに、なんでこんなに簡単なことができないんだろう。いつも枠番はこれを買う。欲を出したり、浮気したりしない。一喜一憂しないように、もう見ないことにする。

◆ときどきに決めたマイルールを破っては後悔することが、近頃なにかと多いような気がする。そのくらい守れよなっ、自分。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

図書館での連想ゲーム

週刊せんてんす◇Vol.569◇5/21

● 図書館での連想ゲーム

なにげに書架を眺めながら、なぜかふと思い浮かべたのが、つい最近目にした本谷有希子さん結婚という小さな新聞記事で、それではと借りたのが「腑抜けども悲しみの愛を見せろ」と「生きてるだけで、愛。」の2冊だったりしたんだけど。

◆そんな、たまたまの連想ゲームで読む気になった今の僕って、なんとも突き放したタイトルの力強さに、たぶん魅せられたんだと思う。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

プロペラ機

週刊せんてんす◇Vol.568◇5/14

● プロペラ機

熊本への帰省話をもう一つ。伊丹、熊本間は行きも帰りもプロペラ機で、妙に子供心をくすぐられ、嫁さんに頼んで窓際の席を譲ってもらったりした。めいっぱい頑張っているプロペラ越しに見下ろす瀬戸内海がなんとも愛おしかったりして。

◆翼の王国の航空機の案内ページで確認すると、74名乗りの、BOMBARDIER DHC-8-400のようだ。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

三生由乃さん

週刊せんてんす◇Vol.567◇5/7

● 三生由乃さんという歌人から、

辺見じゅんさん創設の弦短歌会発行による歌誌『弦』がいつものように届いた。まず由乃さんの歌をページに探し、その作になぞらえての真似事的な歌を添えての御礼メールをいつものようにお送りする。もちろん歌心など全くないのですが、

◆大正の遠き向かうにわれを呼ぶ齢忘れた義父の貌見ゆ(^_^)
 嫁さんの実家への帰省の旅など思い出したりしている休み明けです。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »