« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月29日 (火)

くじけないで

週刊せんてんす◇Vol.592◇10/29

● くじけないで

友だちが行けなくなったのでと、当日になって嫁さんが貰ってきた映画「くじけないで」の招待券。八千草薫さんを観るということで付き合ってきた。柴田トヨさんの年齢を追いながらも、ずっと八千草薫さんの実年齢を思っていたりして。

◆400円でおかわりが自由だということで、久しぶりにポップコーンもたっぷり食べた。(^_^)
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

魔法の美術館

週刊せんてんす◇Vol.591◇10/22

● 魔法の美術館

金沢21世紀美術館で開催している「魔法の美術館」をたっぷり愉しんできた。触って遊べる展示というのは、ほんと何よりで、あの市民ギャラリーAのスペースを行き来しながら、1時間半あまりも夢中になって過ごすことになろうとは。

◆でも、それもこれも、平日だからの特典のようで、土日は各コーナーとも、それは順番待ちで大変だとのこと。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

貯金箱の誘惑

週刊せんてんす◇Vol.590◇10/15

● 貯金箱の誘惑

孫たちへのお年玉用にと、500円玉貯金に励み始めて、ことしはもう何年目になるだろうか。ハロウィンが話題になる頃になると、いつも貯金箱を開けて枚数を数えてみたくなり、その誘惑に耐える日々が続く。今年こそは耐えてみるかな。

◆でも、孫たちが山分けする枚数の多少に悩むだろうし、たぶん、けっきょく、事前にチェックしてしまいそうな気もする。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

ひと月前

週刊せんてんす◇Vol.589◇10/8

● ひと月前

というのは、どのくらい遠い昔なんだろう。あんなにもみんな、はしゃいでいたはずなのに、それはそれ七年後のことなんだからと、それぞれに、それぞれの何気なさに、しっかり戻ってしまっているように見える。まぁ、そんなものか。

◆で、三か月後といえば、それはもう、すぐに正月で、あれよ、これよと、七年後もまたやってくるんだろうな。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

はろうぃん月

週刊せんてんす◇Vol.588◇10/1

● ひやひや

してきて今年もあと三か月ですね。ひやひやと壁をふまへて昼寝哉、と芭蕉。ひやひやと積木が上に海見ゆる、は碧梧桐。漱石はといえば、ひやひやと雲が来るなり温泉の二階。さて、衣替えを迎えて、気分もまたさらりと着替えますかね。

◆どちらかといえば、冷え性気味な僕にとっては、ひと肌、ぬる燗、熱燗、そんな言葉がなんとも恋しくて。
Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »