« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月24日 (火)

沖縄

週刊せんてんす◇Vol.625◇6/24

● ナツコ

そんなタイトルの一冊を図書館で見つけ、いま半分ばかり読み進めたところだけど、思わず手に取ったのは、「ナツコの夏」という資生堂のサマーキャンペーンが脳裏にあったからなのだと思う。ずいぶん昔、1979年の夏のことだけどね。

◆この一冊、サブタイトルに「沖縄密貿易の女王」とある、奥野修司さんのノンフィクションである。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

週刊せんてんす◇Vol.624◇6/17

● ライブ

ワールドカップサッカーに、全米オープンゴルフに、早起きさせられながら、なんともテレビ好きな自分を思わされる。ビデオで見れば身体にやさしいんだけれど、それはやはりライブじゃなきゃと、いそいそ起き出している。それにしては、

◆トイレタイムや、ちょっと気を許したスキに、決定的なシーンを見逃したりすることも少なくないボクって。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

時の記念日

週刊せんてんす◇Vol.623◇6/10

● 時の記念日

約束の時間に関しては、ずいぶん昔に目にしたひと言を、今もそれなりに守っている。遅れてはもちろんいけないし、早すぎても相手のスケジュールを狂わせるので、これまたよくないという戒め。そんな約束に縛られることも少なくなった。

◆今ではもっぱら、スマホが時計がわりだけど、高校生になり初めて腕時計をしたときの嬉しさが妙に忘れられない。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

更衣よしなき草をむしりけり(一茶)

週刊せんてんす◇Vol.622◇6/3

● 更衣よしなき草をむしりけり

と、その昔の一茶と同じことをしているこの頃。芽が出るのか心配していた朝顔は、それはもうプランターいっぱいに賑やかだし、あちこち松葉ボタンもまた勝手に顔を見せはじめて、ほんとちゃんと季節の巡りに合わせる花たちはエライ。

◆「衣更え」と聞くと、いつも思い出すのが、「こども変え」と聞き違え妙に怯えていた息子のこと…。
  Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »