« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月24日 (火)

らじる★とかradikoとか

週刊せんてんす◇Vol.660◇2/24

● ラジカセって

もう死語なんでしょうね。ずっと聞き流しのための音源としてお世話になっていたのだけど、この冬の結露のせいか、ついに機嫌をそこねてしまった。で、数日前から代りを務めているのが、そうパソコンである。らじる★とかradikoとか、

◆なんでもっと早くに気付かなかったんだろう。目からウロコ状態で、ひとりとっても嬉しがってます。(^_^)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

医王山スキー場

週刊せんてんす◇Vol.659◇2/17

● 初レンタル

何年振りだろう、ソリ遊びではなくスキーをすることになった。ウェアをチェックしていると、とんでもない昔のリフト券が出てきたりして懐かしい。肝心のスキーも錆と埃で、とても使えそうになくて、レンタルスキーを初体験することに。

◆そもそも使えなくなったスキーというのも、その昔に友人からもらったお下がりだったんだけどね。(^_^)
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

たまたま…

週刊せんてんす◇Vol.658◇2/10

● 高校受験

それはもう遠い記憶で、校門前に張り出された中に自分の受験番号を見つけた、その瞬間の喜びなど思い出せないのだけど、家に戻ったあと本当に自分の番号はあったのか不安になり、もう一度自転車に乗り確認しに行ったことは覚えている。

◆受験料がもったいないからと私立は受けずに公立だけだったけど、ほんと、もし落ちてたらどうするつもりだったんだろう…。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

今もできるだろうか

週刊せんてんす◇Vol.657◇2/3

● フラフープ

大学の先輩からのメールに、近ごろフラフープをやっているとあり、そそられ久しぶりに電話で話した。一回十五分ばかり、一日に三回ほどグルグルしていて、少しは腰回りが引き締まったような気がするという。回し方は身体が覚えていて、

◆十五分やそこらは一気に回し続けられるとのこと。昔々のあの流行が一気に萎んだのは何だったんでしょうね。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »