« 走るか、歩くか、 | トップページ | 手帳 »

2018年3月20日 (火)

さらり

週刊せんてんす◇Vol.817◇3/20

● ポジティブ

海を目指してのウォーキングの途中、自転車
の園児を励ましながらの母娘と並走すること
になり、海までもうすぐだよと声をかけた。
でも、しばらくすると二人はUターン。海ま
でいくのは今度にしたんだねとさらりと言え
た自分がうれしい。

◆もうすぐなのにとか、あきらめちゃったのではなく、
 何事もポジティブな言い方をこれからも心するとします。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

|

« 走るか、歩くか、 | トップページ | 手帳 »

コメント

あはは、他人は他人っすからね!
五十代になったころから、通りがかりの誰にでも(気軽に)声をかけるようになった私に、娘が言い放った「怪しい人に思われるから、やめて」と。
人見知りから解放されたと、感じていた矢先だったので、シュンとなった。けど、1人で外出するしかなくなった今、誰かに話しかけると面白い展開になるのでやめられませ~ん。

投稿: あぜさと | 2018年3月20日 (火) 09時33分

うむっ
やはり、他人に声をかけるようになるのは、
加齢現象のひとつなんでしょうか。(^_-)-☆

お嬢さんの心配もごもっとも。

とくに年老いたとはいえ男性として、
ジョグで女性とすれ違うときや追い越すとき、
できるだけ距離をとって遠回りします。

妙な自意識で、妙に蛇行するほうが、
よっぽど怪しいかも・・・(^_^)

投稿: たくゆき | 2018年3月20日 (火) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100082/66517034

この記事へのトラックバック一覧です: さらり:

« 走るか、歩くか、 | トップページ | 手帳 »