« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月26日 (火)

うずうず

週刊せんてんす◇Vol.862◇2/26

● ゴルフ

すこし暖かくなり、お日さまが顔を見せてい
ると、いつも単純にゴルフ練習場が思い浮か
ぶ。でもまだちょっと風が冷たいかもとやり
過ごしていると、何ともタイムリーにいつも
の高校同窓会コンペの案内メールが届いたり
して、うずうず。

◆ドロップの高さとかグリーン上でのピンの扱いとか、
  今年はルール変更への対応も求められるけど、さてっ。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

キティちゃん

週刊せんてんす◇Vol.861◇2/19

● 内裏雛

今年はネットで買ったキティちゃんバージョ
ンを孫たちに届けた。そう、何段飾りとかい
う豪華な雛人形を贈る財力に乏しくて、もう
十年ばかり毎年様々な内裏雛を選んでいる。
今年のキティちゃんは陶器製だけど、素材も
それはいろいろ。

◆一般的な布製のものから、紙製のやじろべい風、
  文鎮がわりにもなるガラス製など、さて来年もまた。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月12日 (火)

大仕事

週刊せんてんす◇Vol.860◇2/12

● 確定申告

もう何回目になるのか。フリーランサーとな
って以来ずっと続く如月の大仕事なのだが、
我が加齢とともにどんどん簡単になり、ほん
の数日で仕上げられるようになった。ネット
上の申告コーナーが便利になったからなのだ
と思うことにする。

◆にしても、入りも出もなんともシンプルになり、
 どこか存在の軽さを漂わせる申告書の白々さは如何に…。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

冬の窓

週刊せんてんす◇Vol.859◇2/5

● 夜気

銭湯でも温泉でも、じっくりゆったりたっぷ
り、浴槽につかっているのが好きだ。もちろ
ん我が家の小さなバスタブでも同じで、とき
に窓を開けてはプチ露天よろしく夜気を楽し
むのである。とっておきの独り思考タイムで
もあるんだけど、

◆あれこれ考えているのはぐるぐる同じことで、
 それさえ風呂からあがってしまえばほぼ忘れている。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »